スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚突きと穴ダコとり

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ



今日は『魚突き』に行って参りました。
朝湾内を出るときは凄い雨でした。
          ↓
雨の海0706
↑南側は黒い雲に覆われていましたので北上しました。










弟島の北の端まで来ると雨雲もありませんでした。
             ↓
マル舳先2
↑今日はマルも一緒です。お客様はのぶ太の友人であり大先輩でもあるK師匠でマルの同乗も
快諾して下さいました。











弟島の北の鼻で魚突きをしました。
          ↓
Kヒトミハタ
↑K師匠大きなヒトミハタをゲットです!











カッポレクーラー
↑ヒラアジの仲間、カッポレもゲット!とっても美味しいお魚です!!











カポヒトミアズキ
↑1時間ほどでカッポレ、ヒトミハタ、アズキハタをゲット!
しかも3尾とも目の上、延髄、エラなどを突いてます。身を傷付けずに致命傷を与えています。
凄い技術、流石です!











K師匠が魚突きをしているあいだマルもひと泳ぎしました。
               ↓
マル泳ぎ
↑マルは上手に泳ぎます。もちろん犬かきですが・・・。











今日は14時過ぎに帰港しました。
通常のツアーと違い、魚の後片付けがあるから早く帰る必要があるのです。
               ↓
kカポアズキ
↑K師匠、魚突きの技術だけでなく料理の腕も非凡です。
この魚達も美味しい料理になることでしょう。










さて私、のぶ太はというと昼休憩のとき弟島の磯に上がり穴ダコを採って来ました。
水面より上にいる変ったタコで頭は小さいですが手足の長いタコです。
柔らかくってとても美味しいです。
            ↓
マルタコ2
↑40分ほどで7ハイ採れました。というかまだまだいるのですがもう十分です(笑)。
小さいのはスルーしました。
※穴ダコはその名のとおり穴の中にいます。カギで引っ掛けて引っ張り出して捕まえます。
タコは周りの模様に似せて擬態しますので初めての方には見つけづらいかもしれません。










マルは興味津々、ぺロって舐めちゃいました。
            ↓            
マルタコ
↑美味しいタコですが犬は残念ながらイカタコ食べちゃいけませんから。






ブルーレースは遊漁船登録済みです。素潜りでの魚突きも海中公園地区以外なら
合法的にお楽しみいただけます。銛は各自準備していただいてますが
陸からは行けないスペシャルポイントにご案内できます。
リクエストお待ちいたしております!





コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

6日21時35分現在1000ポイントで1位です!!
ポチッとしていただいてありがとうございます!
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ
スポンサーサイト

リクエストdeイルカと魚突き!

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ




今日の海ツアーはリクエストコースでした。
リクエストコースでは南島に行かないかわりに普段のツアーでは時間が無くて
できないことをやります。
ちなみに本日のリクエスト内容は『イルカと泳ぎたい』、『お昼休みに魚突きがしたい』
『タコを獲りたい』『普段行かない入り江に行きたい』です。
さあ、ツアースタートです☆


昨日までの凪と違い南西の風が強く吹いていました。
おまけに二見湾を出るときには雨まで降り始めました・・・。
う~ん、のっけからテンション下がりますが・・・。

そんな空模様ですが焼場とコペペの沖にイルカ発見です!
ハシナガイルカ100頭ほどとハンドウイルカ1頭(笑)が混泳する群れでした。
広い範囲をハシナガが行ったり来たりグルグルと泳ぎ回っていました。
湾の中でゆっくりと泳いでいましたのでドルフィンスイムしました~☆
長く長く一緒に泳げました!
            ↓
ハシナガ1027
↑泳ぎ始めたときは雨が降っていましたが、やがて晴れ間が出てきました。






ハシナガと別れて島の南側、天の浦に行きました。
南西の風と東のうねりのせいで濁りが入っています・・・。
とりあえず海蝕洞カヤックをしました~☆
           ↓
Nカヤック
↑Nさん、波風のある海況でも一人艇を上手に漕いでいました♪





J&Yカヤック
↑Jちゃん&Yちゃん、Yちゃんは海蝕洞初めてでした。
ちょっとしたハプニングもありましたね。




カヤックの後はお昼ご飯、そして昼寝をする人・・・。昼寝をするマル・・・。
          ↓
マル昼寝






濁りの入っていた状況の良くない天の浦でしたがNさん立派なマダラハタを突いて来ました!
            ↓
N&マダラハタ
↑4~5キロはありますね。これからの時期、鍋にすると最高です♪
Nさん、良い仕事しますね~☆






天の浦を出て島の東側をイルカを探しながら北上・・・。
奇麗で透明度の良いところで泳ぎたいのですが東のうねりのせいで
なかなか良いところがありません・・・。
結局釣浜で泳いだのですが、良いオマケが付いてきました☆
           ↓
N&タコ
↑Nさん今度はワモンダコをゲットです!





J&タコ
↑でも見つけたのはJちゃんです(笑)





雨は朝しか降りませんでしたね。
そして『イルカ』『魚突き』『タコ』、とりあえず3種目クリアできました~☆
皆様ご乗船ありがとうございました!

夕景1027
↑今日の夕焼けも奇麗でした。




そして今日ご乗船いただいたJちゃん&Yちゃんより写メを送っていただきました!
           ↓
081027なべ
↑早速マダラハタを鍋でいただいたんですね~。
美味しそうです♪
まさしく1粒で2度美味しいツアーでした(笑)




コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。
応援のポチッと一つよろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ







アウトリガーカヌーで魚突き&スキンダイビング!

いつもご覧いただきましてありがとうございます!butaにこにこ



今日は出港日ですがツアーがなかったので沖へ行っていました。
普段は船長として操船していますので思うようには泳げません。
本日はポイント調査するのが目的でした。
            ↓
ちょうさん
↑ちょうさんのアウトリガーカヌーで行ってきました。




台風の影響で島の西側には大きなうねりが来ています。
島の東側のポイント開拓です☆
            ↓
Kカッポレ
↑南バラバラの近く、普段は入らない東沖の根にはカッポレもいました。
美味しい魚です!
K師匠-15m程のトンネルに潜り突いてきました。
見事なお手並みです!




-10m程のトンネルにはマダラハタもいました。
              ↓
マダラハタ
↑目が光ってるのわかりますか?
体長50センチ4キロ強はありそうです。



K師匠、これもすんなり突いてきました。
             ↓
Kマダラハタ
↑誰もが簡単に魚を突けるわけではありません。
素潜りの達人K師匠ならではです。



南バラバラから巽島を目指して南下しました。
するとハンドウイルカの群れを発見しました!
              ↓
ドルスイ09291
↑仕事でなくイルカと泳ぐのは久しぶりです。




ドルスイ09292
↑K師匠もイルカの傍に寄って泳いでますが・・・。




ドルスイ09293
↑13頭もいましたが、小さな子イルカもいたせいか群れは人とは遊んでくれませんでした。
ただゆっくり泳いでくれてたのでロングロングスイムできました~☆



イルカのあとは巽島のマグロ穴の東側で泳ぎました。
             ↓
ツバメウオ1
↑ツバメウオの大きな群れがいました。
体長40センチほどのツバメウオが100尾以上いました!




カメとツバメウオ
↑アオウミガメがツバメウオを率いて泳ぐ、珍しいシーンもありました。




カメM
↑このカメ君おっとりしてたので捕まってしまいました。
そしてカメスクーターとして活躍してくれました(笑)
ちょっとカメが辛そうですね・・・。良い子は真似しないでね。



カメMツバメ
↑画面には写ってませんが横には先ほどのイルカの群れもいました。
カメとイルカとツバメウオ・・・。贅沢なシチュエーションですね♪




巽湾に入ってお昼ご飯を食べ、中海岸の沖も泳いでみました。
本当にいつもは入れないポイントで泳げて良い経験になりました。
           ↓
Kさん&Mさん
↑K師匠とMさん。



今日は私はデジカメで写真を撮ってただけで魚は突いてませんが
K師匠のご好意でハタとカッポレをいただきました☆
             ↓
マダラヒトミカッポレ
↑さすがに我が家でも食べきれないのでハタは宿をやっている友達のところに
持って行きました。美味しい魚ですので泊まられた方達に喜んでいただけることでしょう♪



うちはカッポレをいただくことにしました。
青灯でエラワタをとってから家路につくことにしました。
             ↓
カッポレ青灯
↑K師匠、ごちそうさまです!






今日は見送り船を出せませんでした。
ツアーで乗った船がお見送りのときいないのはちょっと寂しいもの・・・。

今便ご乗船いただいた皆様には誠に申し訳ありませんでした。
次はお見送りいたしますのでまた来て下さいね。




コメントお待ちしています!
離島情報ブログ、ランキングに参加しています。
ポチッと1つお願いいたします。
今、何位かな?
    ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ






弟島鹿浜、4月23日1日コース

今日は出港日ですが1日コースで出港しました。
目指したのは孫島&弟島鹿浜です!
孫島周りでは平根で泳いだり、ルアーを投げて遊びました。
キハダや回遊魚が釣れたら良いな~っと思ってましたがここでは成果はありません
でした。しかし鹿浜は違いましたよ♪

鹿浜のオーバーハングした島の広い磯
         ↓
鹿浜の島

先ずは干潮の磯で穴ダコ4ハイゲットです。
         ↓
タコ4

柔らかく美味しいタコです♪

そしてK師匠、モリでカッポレを突きました!
これまた最上級に美味しい魚です!!
         ↓
小峰カッポレ


そしてなんとリピーターのU君、アンカーを打って昼休み中のことですが
アオリイカを5ハイもゲットです!!
素晴らしいです!!
          ↓
内田アオリ

釣れたてのアオリイカはとっても綺麗ですね♪
          ↓
アオリカゴ


またザトウクジラですが今日も見えてました。西島の北でブリーチングしてました。
そして帰り際、西島の西沖でハシナガイルカにも出会えました。
活発にジャンプを繰り返したり、船に並走するように泳いでいました♪
アウトリガーの舳先に付いて遊ぶハッシー。
          ↓
ハッシーバウ

船の近くで飛ぶハッシー。
                           ↓
船とハッシー

逆行の中、飛ぶハッシー。
            ↓
ハッシー遠景


ブルーレースではお客様のリクエストにより出港入港に関係なくツアーを
行うことも可能です。
また今日のようにアオリイカ釣り、魚突きなどをする時間も取れます。
(ブルーレースは遊漁船登録もしています。釣り竿、モリは各自ご準備で♪)
先ずはご相談ご連絡下さい。

季節を感じます!

今日も1日ツアーに行っていました。

朝、二見湾を出るときは凄いガスでした。200メーター先は見えない、
そんな濃い霧が立ち込めていました。

昨日夕方に出会えた親子ザトウを探したかったのでウェザー前をじっくり
見たかったのですがガスで見えず。
とりあえずタコ岩で魚突きをしながらガスが晴れるのを待つことにしました。

今日のお客様の一人はK師匠。
誰もが認める素潜りの達人。仮にフリーダイビングに年齢別の大会があり、
K師匠が出場すれば国内では5本の指に入ること間違いないでしょう。
小笠原という場所柄、何人ものフリーダイバーを見てきましたが
まさに別格。自分も50代にこういう潜りをしたいものです。

そんな師匠、エントリー後5分でヒレナガカンパチをゲットです。
仕事が早いです(笑)
          ↓
K師匠

しばらくしてガスは晴れてきましたがウェザー前には残念ながら
ザトウはいなかったので北上して探すことにしました。
兄島を過ぎ、弟島を越え、孫島まで来ましたがザトウのブローは発見できず。。。

ただせっかく孫島まできたので平根でスキンダイビングしてみました。
タコ岩周りよりも大きなカンパチがいたそうですが
モリが壊されそうなのでやめたそうです(K師匠談)

孫島付近は波風が強かったのでやむなく南下して今まで潜ったことのない
浜をチェックすることにしました。
海図でいうと立神埼の北の浜です。
(名も知らぬ浜。)  ↓
アカバ浜

泳いでみると水深-10mほどのとこにはアカバが沢山いました。
またもや師匠、アカバ数匹ゲットです♪
             ↓
K師匠アカバ

南風がやや強くて暖かい日ですが午前はザトウが見えず、午後も不安だったのですが
ウェザー前に戻って来たらいました~。
ブロウが少なくとも3つ見えました♪
ホッとしました~(笑)
あまりサービス精神のないザトウ達でしたがまだいましたね。
ヨカッタヨカッタ。

ザトウの見え方が渋かったので20分ほど粘りましたが16時半過ぎには
帰港しました。今日は今年初めて最高気温が25度に届きました。
海の上も暖かでした♪

そして街に帰って来ると釣りに行っていたFさんよりアオリイカを
いただいちゃいました。
大きいです!65センチ幅のシンクに真っ直ぐ入りません(笑)
この時期はアオリもビッグサイズが釣れます。
いや~ウレシイです♪
             ↓
アオリイカ

濃いガス、浅い海域にカンパチ、少なくなるザトウ(苦笑)、大きなアオリイカ。
皆この時期特有のモノです。
季節を感じた1日でした。

4月10日、1日コース

今日は暖かな南風が吹いていました。
海は一昨日昨日より大分静かになってきました。
最近のパターンとしてザトウは北よりでよく見られる
(南、西沖に少なくても)ので
孫島まで北上してみましたがブローがありません(汗)。

まあ、そのうち見つかるだろうくらいの気持ちで
もう一つのイベント「魚突き」をするために
弟島の鹿浜まで戻りました。
今日のお客様の一人は素潜りのエキスパート小峰師匠。
一昨日の船で帰島されたのですが相変わらず美しいヘッドファースト&フィンワークで
潜られます。うねりが残り透明度も良くない海況でもコツコツと魚をゲットしていきます。
鹿浜ではカイワリ、弟島瀬戸西ではアカバ、西島NEではカッポレと3種盛り!

ザトウは結局ウェザーの前にいました。
(今日はどうやら南側&西沖で良い群れが見られたようですね。)
魚の処理もあるので16時には帰港しました。
お土産いっぱいのツアーでした!

弟島の南端  ↓
P1010098.jpg

今日の成果
アカバ、カッポレ、カイワリ♪
           ↓
P1010100.jpg

素潜りのエキスパート、
小峰師匠。
その能力は鯨類並!  ↓
P1010101.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。