スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い爆弾?&スノーケリング講習

いつもアクセスありがとうございます!

内地で仕事中にふと見に来てくれてる方、お疲れさまです。
あなたに島の風が届きますように。。。


家の周りに小さな赤い爆弾が沢山!
それはこれです。
      ↓
指唐辛子

島唐辛子または硫黄島の唐辛子と呼ばれる
小さな唐辛子です。
ただ外見の可愛らしさとは裏腹に辛さは殺人的です。
食べ物が少ないときはメジロがよく啄ばみに来ますが
この時期は食料が豊富なのかメジロも来ません。

とりあえずビンに集めてみました。
        ↓
ビン唐辛子

綺麗ですが怖ろしい。。。なんてモノがありますが
島唐辛子もその1つです。
見つめてるだけで汗が出てきます。。。

今日は午後スノーケリング講習を行いました。
お客様は先日もツアーに参加されたMさん。
毎度ご利用ありがとうございます!
製氷海岸でスノーケリングの基本をおさらいしました。
そして綺麗な海の中をご案内です!
         ↓
エダサンゴ

↑シカツノミドリイシ(エダサンゴ)とロクセンスズメダイ。
製氷海岸のレギュラーです!

海洋センターの生簀の中を覗いて見ると、、、
          ↓
カメ

(アオウミガメの)お母さんガメです。
大きくなっても尻尾が短いのがメスの特徴です。オスは尻尾が長くなります。
視線の高さで泳ぐカメを見るのは良いです。優雅なその泳ぎは美しいです♪

スノーケリング中、私はボードを引っ張って泳いでますので疲れたら
摑まってもらってます。
           ↓
Msan.jpg

まだ水温が低めですので身体が冷えたら無理せずに上がりましょう。
夏でも温かい飲み物を準備してますのでお茶休憩にします♪

参加者の方からティータイムに色々なお話しが聞けて
私も楽しませてもらってます。
泳いでる時間よりお茶してる時間のほうが長かったりします(笑)


講習の片付けを終えてもまだまだ6月は明るいです。
ウェザーにマルを連れて散歩に行きました。
            ↓
夕日

凪の海に夕日が沈んでいく静かな時間。。。
自分はお金持ちでもないし高級車や高級住宅、高級食材なんかとは無縁の生活を
送っていますが日中元気に仕事ができて、美しい夕日を見ると
それだけで『幸せだなっ。』と感じます。

いつまでも平和でそう思える小笠原であってほしい。。。

今日はおが丸入港日でした。入港11時30分、乗船客数420名でした。
そしておが丸は夜、墓参のため硫黄島向け出港します。
            ↓
おが丸夜景


今も硫黄島に眠る多くの英霊が少しでも癒されますように。。。



おがさわらの風が多くの人に幸せを運びますように。。。



皆様のポチッ&コメントお待ちしております。
      ↓

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ
スポンサーサイト
コメント

~~~~~~☆

MIKIさん>
島唐辛子をワサビの代わりに使います。
醤油皿の上に一粒島唐辛子を置き、ハシの先で
少しつぶします。それだけで十分辛味を感じます。
青魚(カイワリ、ヒラアジ、)ムロアジには
ワサビより合いますよ♪

九官鳥さん>
島の風が届いてますか~♪
いつもコメントありがとうございます。
拙いブログですが見て癒されると言ってもらえるのは最高に嬉しいです!

至福の時

のぶ太さんの、ブログを拝見するのは、
「小笠原にいる」という、次位に至福の時です。
(日によっては小笠原ではなくとも海をみていると
癒される日もあるので・・・。のぶ太さんが次!と断言できずすみません)

お金がかかっているから良いというものではないですよねぇ。
お金では買えないものの価値を実感させ、心に響かせてくれたのは、母島の女の子でした。
当時小学生であどけなかった彼女も、今は高校生で父島にいます。
綺麗な朝焼けや夕日、海の色、心地よい風、泳ぎ回る魚達、やさしい気持ち、みんなの笑顔、!  
小笠原は至福の時を私にいつも与えてくれます。感謝!!!

No title

島唐辛子みたいな刺激的なものをメジロが食べるなんてビックリです!
帰りのおがさわら丸で食べる為にテイクアウトした島寿司に、島唐辛子がいっぱい入った袋がついていたので、家でドレッシングに入れたら死ぬほど辛かった~。島の方はどうやって食べているのでしょうか??
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。