スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の収穫。

指の負傷のせいで海へ出れない日が続いてますが見に来てくれて
ありがとうございます!
butaにこにこ




ここのところ太平洋高気圧の中心が東に大きくずれてしまってるせいで
雨がよく降ります。
ツアーのときは晴れてるほうがいいですが、グリーンペペや島の植物
庭の草木のためには滋養の雨です。


さて我が家ではパッションを作ってますが農園のものと
自家製パッションの違いは自家製の場合は完熟するまで木に(蔓に)生らせておく
ことです。農園では落ちて傷が付くのを防ぐため若干早いものも
収穫する傾向にあるようですが
家では多少の傷は構いませんし、のんきに落ちてくるまで待ちます(笑)
結果多少傷はありますが完熟で甘~いパッションになるのです。




落ちたばかりのパッションにはヘタが付いてます。
          ↓
へたつき






ヘタをとってからパッションは出荷されます。
           ↓
へたなし






さて暑く雨が多いのでゴーヤも勢いがついてきました!
            ↓
ごーや大
とても奇麗な緑色ですね。
宝石のようです。苦いけど





こんなチビゴーヤもあって可愛いです!
          ↓
ごーや小






今日の収穫です。狭い庭ですが小笠原は植物生産性が高いですね。
           ↓
収穫




そしてお昼用にパンを焼きました。オーガニックレーズンとクルミのたっぷり入った、
天然酵母を使った全粒粉パン。我が家のこだわりの一品です!
           ↓
パン
別名ナチュラルおたくパンです



たまには雨も良いものです。

空気がしっとりして島の植物がホッとしてるのが伝わってくるようです。

その証拠に雨が上がると草木の匂いを強く感じます。

皆様も島に来て雨だったら植物のための滋養の雨が降ってるのだと思って
いただけると幸いです。
年間降水量の少ない乾燥した亜熱帯の島ですから!



コメント&ポチッと
いつでもお待ちしております!
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




     

        
スポンサーサイト
コメント

九官鳥さん>
『雪の香り!』
素晴らしく奇麗な言葉ですね!!
一言に感動してしまったのぶ太です。

草木の出す芳香は視覚の弱くなる夜のほうが
強く感じますね。
空気が濃密になったような気さえします。

そんなふうに思えるのも陸地と遠く離れた海洋島ならではですね♪

草木のにおい

なんだか、懐かしくなりました。
島の雨上がりの香り! 本当に草木の香りがするんですよね~。 潤いの雨ですね。
そういえば、子供の頃かいだ、雪の香り! 最近は雪の香りを楽しめるふうでもなく・・・・。
地球温暖化+自分の心の寒冷化? でしょうかね。

ナチュラルおたくパン! おいしそう! 湯気が香ってきそうです!!
香りが感じられるパソコンなだったら、食いついちゃいそう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。