スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船台組立て&おが丸出港日!

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ


ブルーレースの船を置いているところは二見湾の漁港の中でも
風当たりの強いところです。台風のときはもちろん冬の北西の風の時化でも
安全に船を置いておけるとは言いがたいところです。


南西の風はうねりを伴い湾口から真っ直ぐ入ってきます。
実際台風のときにここに移動してあったヨットが沈んだのを見たことがありますアップロードファイル


他の漁港と違い父島は漁船が横付けというとても贅沢な付け方をしています。
他の漁港では立付けが当たり前。
横付けのみなんて考えられません・・・。



片や遊漁船やプレジャーボートに対してはとても扱いが厳しいところでもあります。



そんな訳で内地にいる家族に急な不幸があったときなど安心して上京するために
船を揚げる船台を持っている小船が多いです。


台風養生や期せずして内地に行くときのためにブルーレースも船台を作りました。
と言っても内地から送ってもらったものを組み立てただけですが・・・。
         ↓
DSCF0471.jpg
↑お手伝いしてくれた島の友人達。感謝!!


ところで船のすぐそばには広い空き地が有り
支庁港湾課が管理しているのですがどうあっても船台を置くのには使わせないっ。
と言われてしまうので船台を持っている方は皆苦労しています。



その船台についても1台だけは置かせているのですが他の船台はダメというのも理解できませんし、
避難岸壁は避難して来る船のために空けておくところなのにダイビング船の係留には
文句を言わないし、港湾施設の中の船台に対しては撤去しろというけど漁協の漁船の
カゴや漁具はどうどうと置かせてもいる・・・。

弱い者イジメとしか思えません。naku


すいません。つい愚痴をこぼしてしまいました。buta111


今日はおが丸出港日でもあります。
今便も沢山のお客様との楽しいひと時を過ごすことができました。
皆様ありがとうございました!
そしてきっと帰って来て下さいね。
お待ちしています♪
       ↓
DSCF0473.jpg


DSCF0475.jpg




夕方青灯で友人達と他愛無いおしゃべりを楽しみました。
段々と薄暗くなっていく風景が良い感じでした。
          ↓
DSCF0477.jpg
夜風が心地良い季節です♪




島を吹き渡る風から盛夏の訪れを感じます。

快適な宵。

島はやっぱり夏が旬ですね。

コメント&応援の一ポチッ
お待ちしています!
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。