スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おが丸出港&客船入港

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ




今日はおが丸出港日でした。
           ↓
おが丸11021
14時竹芝向け出港しました。
沢山の船がお見送りしました・・・。(そしてすれ違うように客船が二見湾に入って来ました。)






おが丸11022
↑昨日の時化は収まっています。






おが丸11023
↑ご乗船いただいた皆様。またいらして下さい。
お待ちしています~♪




そして客船が二見湾に入って来て・・・。
          ↓
ブレーメン1






ブレーメン2
↑おが丸桟橋に着岸しました。
母島丸と比較すると大きさが分かりますね。





ブレーメン3
↑ドイツの客船『ブレーメン』です。
おが丸より一回り小さく見えます。おそらく総トン数5000トンほどでしょうか?





ブレーメン4
↑乗客は130名だそうです。
各客室にテラスがありテーブルとイスが出ていました。
いかにもクルーズ船という感じですね。






ブレーメン6
↑舷門の下、タラップの横にボードが立ててありますね。





OGAボード
↑ボードを写真撮影しているのは
オガツアーのオガちゃんですね。きっとブログに使われているはずですよ(笑)





ボードアップ
↑ボードの文字もドイツ語ですね。
乗客もクルーも17時30分までに帰ってくるように、18時には出ると書いてあります。多分・・・。





ドリンク
↑桟橋では村が乗客のためにラム酒やパッションリキュールを振舞っていました。
ウェルカムドリンクですね。紙には「フリードリンク」と書いてあるのでしょう。多分・・・。



ブレーメン5
↑船尾には「ブレーメン」「ナッソー」と書いてあります。
ドイツの会社の船ですが船籍港はナッソーという意味です。
税金の関係で船籍港をナッソーやリベリア、パナマなどの他国にすることはよくあります。





日が傾くと電飾が奇麗です。
           ↓
ブレーメン7
↑そして空には月齢3日の薄い月がかかっていました。




ブレーメン8
↑17時を回り乗客が戻ってきます。仕事をリタイヤした年配の方が多かったです。
煙突の下の大きな窓のあるところがラウンジのようです。





ブレーメン9
↑3時間ほどの短い滞在で定刻の18時には出港して行きました。

日曜日でもあったせいか、見慣れぬ外国のクルーズ船だったからか
写真を撮りに来ている人が多かったです。

でもクルーズ船って憧れますね~。
優雅な感じでうらやましい・・・。いつか乗れる日が来るといいなぁ(笑)




コメントお待ちしています!
離島情報ブログランキング参加中です。
応援のポチッと一つよろしくお願いいたします~☆
    ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。