スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸山灯台&ククイ

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ


朝ウェザーから見ると今日は久しぶりに凪と呼べる海でした。
             ↓
ウェザー12052







ウェザー1205
↑海を眺めながら朝ごはん(パン)をいただきました。マルもパンが大好きなのでこちらに熱い視線を
送ってきます(笑)







船置場も静かだったので午前は船底掃除をしました。1ヶ月ぶりでしたが汚れ(藻)は結構着いてました。午後は晴天の下バイクでお出かけしました。
            ↓
製氷1205
↑製氷海岸、湾内はとても静かです。







ふと、昔村民会館のあった場所に寄ってみることにしました。それというのもククイらしい木があると
聞いていたので確かめに行きました。
              ↓
ククイ?
↑花が咲いていました。ネットでククイの木を検索したところよく似た花です。








ククイ?2
↑葉もよく似ていますので間違いないでしょう。おそらくこの木がククイ(ハワイアブラギリ)です。
最近ハワイの植物を検索することがありますが、同じ北半球の小笠原、また同じ海洋島だけに
生えている木や移入される木も似てますね。








奥村から夜明道路を上がり、長崎から電信山遊歩道を歩きました。
          ↓
地図1205
↑長崎展望台から電信山を経由して釣浜、宮の浜まで降りていける遊歩道です。









電信山12051
↑電信山から湾内を眺めてみました。








電信山12052
↑電信山からの眺めは素晴らしいです。小笠原の観光というと南島やジョン・ジニーばかりが
注目されがちですが手軽に行ける場所でも絶景ポイントは沢山あります。
逆に自分だけのお気に入りビューポイントを見つけるなんていうのも楽しいでしょうね♪







ちなみに電信山の由来ですが、
             ↓
探照灯1205
↑山頂付近に探照灯があることから戦後付いた名前のようです。戦前はこの一帯を乳頭山と
呼んだようです。(参照・小笠原戦跡一覧より)







日没前、丸山トンネルを過ぎたところのカーブから湾内を眺めました。
              ↓
要岩1205
↑左の岩が要岩、右の岩が烏帽子岩です。







久しぶりに丸山灯台へも行ってみました。
           ↓
丸山灯台1205
↑島で唯一の本当の灯台(ライトハウス)です。
青灯台は正確にはライトスタッフ(灯柱)なんだそうですね。



小笠原にはハコモノは少ないですが冬でも晴れていれば暖かくて快適です。
この陽気と雰囲気も大事な観光資源だと思いました☆

コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中。
応援よろしくお願いいたします☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。