スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カヤック&魚突きツアー

いつも見に来ていただいてありがと~ございます!butaにこにこ


本日は久しぶりの海ツアー、リクエストコースです。東風が強いですが出港しました。
            ↓
ジニー1221
↑お客様は先日もスキンダイビングツアーをご利用いただいたリピーターさんです。
お一人は日本のフリーダイビングの第一人者、松本恵さんです。








リクエストの一つがカヤックでしたので海蝕洞のある天の浦に行きました。
             ↓
カヤック12212
↑通り海蝕洞を抜けて・・・。








カヤック12213
↑大海蝕洞の奥まで入るとそこは別世界、父島に住んでいる人でさえこの場所の光景を知らない人は多いでしょう。









カヤック12214
↑通り海蝕洞から大海蝕洞へ行き戻って来ました。往復でも30分ほどです。









カヤックをブルーレースに戻したらスキンダイビングへ出発!
                ↓
メグモリ1221
メグさん(松本恵さん)、持参したモリを持って潜っていきます。








最初に獲ったのは・・・。
            ↓
アカマツカサ
↑岩の割れ目にいたアカマツカサ、白身で美味しいです。









そして定番のこの魚も沢山いました。
               ↓
アカバ1221
↑アカハタ、島ではアカバと呼ばれます。








メグさんアカバもゲットです。
          ↓
メグベスト
↑すっかり野生を取り戻してますね。メグさんかっこいいです!








そしてメグさんが獲ってくれた魚を使って船上でお味噌汁を作りました~☆
           ↓
アカバ汁1221
↑アカマツカサとアカバと玉ねぎのお味噌汁、お玉の上に乗ってるのはアカバの頭です。
良い出汁が出ています♪








アカバ汁12212
↑メグさんのおかげで味噌汁付きのお昼ご飯となりました。いただきま~す♪









さて、お昼を食べてから天の浦を後にして南島周辺にイルカを探しに行くとウォッチングボートが
同じ向きを向いて漂っていました。どうやらザトウクジラを見ているようです。
今年の初ザトウかと浮かれていましたが浮上して来ませんでした。推測するにオスのシンガーと
呼ばれるクジラでホバリングしながら歌っているようで浮いて来ません。
諦めて港に戻ることにしました。

すると湾口で何やら浮いているものを発見しました。
             ↓
カメ12212







カメ12211
↑アオウミガメでした。なかなか潜らないサービス精神旺盛なカメさんでした。








桟橋にはおが丸が着いていました。
             ↓
おが丸1221
↑11時30分入港、乗船客数200名だそうです。早いもので次便は正月の着発運航が
始まります。



今日の天の浦は水温が23度以上ありました。1時間以上泳いでましたが寒さをあまり感じませんでした。例年より水温は高めのような気がします。ザトウが遅れてるのも関係あるかもしれませんね。



コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。
現在2位です!
応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

※年末年始ツアー若干空きあります。

また12月31日おが丸入出港日は午前&午後、島内周遊を行います!
帰られる方にとっては忙しい帰る前の数時間、また来られた方にとっては初めての島、
ゆっくり過ごしてみませんか?
島をぐるりと一周植物と歴史を中心にご案内いたします。
ウェザーステーションからはクジラを探してみましょう☆
詳しくはホームページをご覧下さい。
お申し込みお待ちいたしております♪

















スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。