スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘山回想

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ



父島の今日の最低気温は13.4度だったそうです。今シーズンでもっとも低い最低気温だったと
思われます。バイクに長時間乗るには手袋があったほうがいい季節になってしまいました。
朝のウェザーに上がるのもバイクだと寒いですね(内地の皆様、ゴメンナサイ。)
              ↓
ウェザー0107
朝の7時頃にはクジラの観測をしている方もいます。時間を決めて集中してカウントしているので挨拶以外は声を掛けないほうが良い場合もあります。(決して無愛想なんじゃないんですよ。)








家で事務仕事やパソコンに向かってばかりだと気も滅入るし身体にも良くないので
夕方バイクで出かけました。そう言えばデイゴは咲き始めているかも?
と思って清瀬の交差点のデイゴの木をよく見てみると・・・。
              ↓
デイゴ1
↑1つ、2つですが赤い花が咲き始めてました。







デイゴ2
↑そしてマスカラの櫛のような形をした蕾が赤くなり始めていました。
島の春の花です。ナンヨウザクラとも言われます。








夜明道路をバイクで上って行きました。
                ↓
長崎0107
↑時間は16時を回っていました。陽が傾き始めていました。長崎の手前から湾を見ています。









久しぶりに傘山に登ってみました。
             ↓
鉄塔ヤギ
山頂には鉄塔が立っています。そして先客がおりました。ヤギ達です。
※ここは森林生態系保護地域の保存地区にあたります。現在は利用のルールがありますので
ご留意されるよう、お願いいたします。










湾内0107
↑傘山山頂からは360度、見晴らすことができます。湾内も奇麗に見えます。









事業団
↑南側、すぐ下には宇宙航空研究開発機構の追跡所も見えます。








湾内01072
↑16時30分、もう少し待てば日没ですが足場の悪いところがあるので暗くなる前に早めに下り
ました。




傘山に初めて登ったのは20年以上前、まだ観光客として島に遊びに来ていた頃でした。
環境に対する考え方も生態系という観念もない時代でした。

傘山にしても千尋岩にしても夜明山の大砲にしても、同宿の人達で探検気分で見に行けました。
道に迷うようなこともありましたが、その頃から踏み分け道は付いてましたので分からなくなったら
途中まで引き返してよく道を探したものです。ガイドなんてもちろんいませんでしたが不必要に
自然破壊をする人もいませんでした。
今は保護の観点から利用講習を受けた人と一緒でなければ傘山も登れなくなってしまいましたが
考えながら地図を読みながら自分の力で目的地へ到達するという、あの達成感をこれから来る観光客は味わえないのだと思うと少し寂しいですね。
自然保護は大事ですが、昔を知っている旅行者に「小笠原はツマラナクなった。」と言われてしまうかもしれません。



コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。
7日22時25分現在1位です!
今晩だけの1位だと思いますがとっても嬉しいです☆
引き続き応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ
スポンサーサイト
コメント

janoさん


正直なところ、このルールは島を狭くしてしまった・・・。遊びの幅を狭めてしまったと思います。
自然保護も大事ですが残念がる人は多いでしょう・・・。合掌。

はー残念です

傘山にいけないのは、とっても残念です・・・

ここは道中もそんなに困難でないし、イルカに行かないひとか、天気の良い日とか鉄塔の周りでよくくつろいでいたな。

どこか喪失感のようなものは感じます。

小笠原がつまらなくなったとは思わないですけど。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。