スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛烈低気圧&にっぽん丸?

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ


今日は内地と小笠原の間で猛烈に低気圧が発達したので嵐
なりました。
昨晩のうちに今日のご予約の方にはツアーの中止をご連絡してありました。
予想どおり夜半から風が強まり午前中のうちに雷を伴った雨も降り始めました。

誰かの本に書いてありましたが『3月は残酷な月』だそうです。
晴れて凪げば夏のような陽気、雨で北風が吹けば冬に逆戻り・・・。

昨晩今日のツアーのお申し込みのお電話を受けたときも

のぶ太「明日は海況がとても悪化しますのでツアーは行いません。」

お客様「えっ!こんなに晴れているのにですか!?」

そう、昨晩も月が奇麗で風も東寄りで海も凪いでいました・・・。buta111


それが一夜でこんな状態です。
          ↓
ウェザー下0310
↑西よりの強風が吹きつけるウェザーの下は波で真っ白です。











湾内、前浜でも波が立っています。
           ↓
波待ち
↑サーファーが波待ちしています。










相変わらず西よりの風は強いですが午後になると晴れ間が見えてきました。
           ↓
サーファー0310
↑水温23度、日が差すと水も青く奇麗です。
とても気持ち良さそうに波乗りされてました。美しかったです♪










母丸BB
↑母島丸が13時半頃、母島から戻って来ました。本当なら16時着の予定ですが、
母島で荷役終了後すぐ出港したのでしょう。
母島沖港の港内状況が悪く着岸していられなかったのだと思われます。










ところで二見湾には大型客船などが係留できるように黄色いブイが3基あります。
              ↓
係船ブイ
↑本当なら今日7時には『にっぽん丸』が着いているはずでしたが、
強風のため湾内にすら入って来ませんでした。南西の強風でブイに繋ぐ作業が難しいのと
ブイロープがもし切れたら湾内で座礁するおそれもあったからです。
にっぽん丸のクルーや船長も辛い判断をしたことでしょう・・・。











そして『にっぽん丸』はどこに行ったかと言うと・・・。
              ↓
東島にっぽん丸
↑西風を避けるように島陰(島の東側)に回りこんでいました。
手前に見えているのは東島です。
※明日は7時には湾内に停泊している予定です。









明日もツアーの予定は入っていますのでウェザーに夕方の海チェックに行きました。
風は北寄りに変ろうとしていましたが西からは相変わらず大きなうねりがやって来て
いました。
う~ん・・・ツアー催行するかどうかは明日朝判断することになりそうです。


ウェザーからの帰り道、14夜の月が上がって来ていました。
             ↓
おが丸月0310












旭山月0310
↑旭山の上に14夜の月が浮かんでいました。奇麗でした♪





時化には勝てません。無理は禁物、安全が最優先です。
さあ、明日はどうなりますかね?








コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

10日21時20分現在1位です!!
今日は850ポイントでした。
とっても嬉しいです!♪
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ












スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。