スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おが丸入出港ピーク便!

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ



昨夜から盆踊りがお祭り広場で行われています。
ブログを早めに書き終わりお出かけました。出店も色々出ていて面白かったですが
20時から宮の浜で生まれたばかりの子ガメの放流があるということで急遽宮の浜に
向かいました。

真っ暗闇の中、海洋センターの方が発泡スチロールに子ガメを入れてやって来ました。
                 ↓
カメ箱
↑先週の初めに孵化した子ガメ達、約50匹です。











カメ手
↑生まれて間もない子ガメのお腹には栄養の入った袋を付けていた跡が残っています。



暗闇の砂浜から薄明るい海へ自分の力で歩かせます。見守る見学者達は子ガメが目の前を過ぎて
海へ入っていくのを動かず静かに見ています。暗いですが目が慣れると5センチほどの子ガメが
ヨチヨチと海へ入って行くのがわかります。自然状態に一番近い放流方法です。


※サマーフェスティバルで昼間前浜から放流するのとは違い、夜間の宮の浜からの
子ガメの放流は不定期に行われます。希望される方は海洋センターにお問合せ下さい。
なお、夜間バスなどはありませんので宮の浜までの交通手段は各自ご用意下さい。











さて、残念なことに今日も海は大時化です。
おが丸の入港も12時50分と大分遅れました。乗船客数は890名とかなり多かったです。
そして通常より1時間遅れの15時に出港しました。
               ↓
マルしおん
↑3日から遊びに来ていた甥っ子の詞音。
ずっと海況は悪かったですが今日の最終日、父島タクシーのドリーム号に乗って
イルカと泳げたと喜んでいました。よかったよかった♪











レイしおん
↑家内がレイを作りました。ハワイと同じティーの葉を使っています。
島が見えているうちに海へ投げるとまたそこに戻って来られると言われています。











おが丸マル手
↑詞音、そしてツアーをご利用いただいた皆様、ありがとうございました!
また島に遊びにいらして下さい!
今度は凪の海で泳ぎましょう。











おが丸レイ
↑海面に投げられたレイが漂っていました。船の旅でしか見られないワンシーンですね。











夕方明日の下見にウェザーに上がりました。
             ↓
ウェザー0809
↑熱低の影響かいまだ風強く、ウネリも非常に大きいです。
夏場これほど時化が続くのも珍しいです。











青灯台物揚げ場に来てみました。
         ↓
花火青灯
↑花火を上げる準備がしてありますが今夜は強風のため明日10日に延期されました。









メインストリートとヤシの木が良い感じです。
          ↓
ヤシメインストリート
↑お天気は良いんですけどね~・・・。










宮の浜はこの強風でも静かでした。
         ↓
宮の浜0809
↑南寄りの風が当たらない宮の浜は夕方でも多くの人が泳いでいました。
昨日よりも透明度も回復しているようでした。





今日は花火の予定が明日に順延されました。明日は無事に上がると良いですね。
立秋過ぎですが夏真っ盛りの島です!




コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

9日19時50分現在970ポイントで1位です!

ポチッとしていただいてありがとうございます!
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。