スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島内周遊&森歩き

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ



8月の前半は南東の風が吹く時化が続きましたが昨日一昨日は西よりの風が吹いてしまい
ました。今日の朝もウェザーに海況チェックに上がり、よくよく考えました。

と言うのは昨日の朝や一昨日の帰り、二見湾口は大荒れで、これは風向きと潮の流れが逆だと
潮波という波が立つせいなのですが、今日も朝と夕方潮波が起こりやすい風向きでした。
naku

そこで海洋状況についてご説明し船ツアーは中止、代替ツアーの内容をご案内して
希望者にはご参加いただきました!

朝、お宿にお迎えに伺うとき、湾岸道路屏風谷の坂にヤギがいました。
              ↓
ヤギ0813
↑歩道を歩いておりました。ヤギの後ろに見えてるのは青灯と大村です。











本日の代替ツアーはウェザーからスタートです。
           ↓
ウェザー0813
↑湾口の波や南島などをご覧いただきました。
ツアーご参加いただき、ありがとうございました!







ウェザーから西の海を眺めた後、宮の浜の様子を見に行きました。
予想以上に透明度が良さそうで水は青かったです。そして海洋センターに子ガメを見に行きました。
               ↓
子ガメ0813
↑生まれて10日ほど、体長5センチほどの子ガメが沢山いました。











夜明道路を上がって行くと道沿いにはタコノキが目立ってきます。
                  ↓
タコノキ0813
↑小笠原の固有種で実の中心部にナッツのような部分があって食用になります。











長崎展望台に行く途中の遊歩道にオカヤドカリがいました。
          ↓
オカヤドカリ0813
↑海岸から遠く離れた山の中にいたヤドカリ君、天然記念物でもあります。










長崎0813
↑西の海と違って長崎から見る東の海は静かで凪いでいました。











東平のサンクチュアリにも行きました。
          ↓
東平0813
↑靴底の泥を落とすマットの上を通っていただいてます。サンクチュアリに外来種の種や、
プラナリアを入れないための方策ですが、皆様には奇麗な長靴を履いていただいてるので
靴底には泥は着いていません。儀式のようなものです(笑)











東平の旧道からサンクチュアリ内をご案内しました。
ムニンヒメツバキやムニンノボタンもまだ咲いていました。そして林の中を流れる小川には
ヌマエビがいました!
          ↓
ヌマエビ0813
↑メスは卵を持っているようです。



東平をご案内した後、農業センターでお茶休憩&散策、それから街のほうに戻りました。
半日という短い時間でしたが島内周遊に森歩きを取り入れてみました。
お楽しみいただけましたでしょうか・・・。





ご希望があれば最後、宮の浜にお送りしますのでお申し出下さい。
楽しい夏の1日を過ごせるようお手伝いができれば幸せです!






コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

13日20時40分現在980ポイントで1位です!

ポチッとしていただいてありがとうございます!
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。