スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルカ・苦もあれば楽あり。

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ


本日は船1日コース(貸切御礼)で出港しました。
湾を出るとき既に湾口でイルカと泳がせている船達が見えました。その数は7隻・・・。
ドルフィンスイムの自主ルールで1つの群にエントリーできるのは4隻までというのがありますので
順番待ちをしました。1隻終わり、2隻抜け、3隻目も離脱・・・。
ようやくブルーレースもドルフィンスイムできる番がやって来まして、いざイルカの元へ!
と先ほど見た方角へ船を進ませるも・・・。・・・ん!・・・あれ?

イルカの姿がどこにもない?他のイルカ船も一緒にと探し回りましたが結局この群の背びれすら
見ることなくに見失いました。が~~~んnaku
ず~っと良い子で待っていたのに(小一時間も)・・・。このショックは大きかったです。
船の上に重~い空気が漂っておりました。アップロードファイル


さらに南島周りを探していたときはウネリも大きかったので少し酔ってしまった方も・・・。
というわけで静かな島の北側、兄島に向かいました。
             ↓
カヤック09131
↑静かな兄島吐出でカヤックをしました。











サンゴの産卵
↑水面に漂っているピンク色のものはサンゴの卵です。昨日か一昨日辺りにサンゴの産卵が
あったようです。











カヤック09132
↑吐出のトンネルは今日も穏やかでしたね。
本日のお客様は島のお母さんとお子様達。カヤックや海遊びに慣れていますので
のぶ太的に楽でした(笑)











カヤック09133
↑お兄ちゃんが弟を乗せてあげてます。エライね!
※ここ吐出は静かなポイントですのでお子様もカヤックを一人で漕げます。











静かな吐出ですが今日は南西のウネリがあって船がフワフワ揺れておりました。
陸上でお昼ご飯を食べたいというリクエストがありましたので皆様カヤックで近くの浜に
上陸して昼食休憩にしていただきました!
             ↓
吐出の浜
↑浜まで30mくらいです。日陰もあり、完全なプライベートビーチです。











吐出でカヤック、スノーケリング、お昼休憩を取りまして午後は再びイルカ探しに
行きました。人丸島、瓢箪島の周りを探してから南下・・・。
湾口を過ぎて小港の沖にさしかかった辺りでイルカ発見!本日はお客様が見つけて下さいました。
ありがたいことです!
早速ドルフィンスイムしました!!
          ↓
ドルスイ09131
↑皆様の下をイルカ達が通っています。











ドルスイ09132
↑全部で12頭のミナミハンドウイルカの群でした。ゆ~っくりと泳いでおりましたので
皆様かなり近くで見られたことでしょう。またこのとき船はうちしかいませんでしたので
余裕を持って5回エントリーできました。小さなお子様もイルカと泳げましたね♪










たっぷりイルカを堪能した後はジニービーチに泳いで上陸しました。
            ↓
ジニー0913
↑夕方だけあって白砂が奇麗なジニーも貸切でした!











集合0913
↑仲の良いお友達同士で楽しく遊べた休日でしたね!
ツアーご参加ありがとうございました~!





午前のイルカを見失ったときはドキドキしましたが午後のイルカ達は最高でした!
ドルフィンスイムも苦しいとき、条件の悪いときもあれば良いとき、素晴らしいときもあるのです。
野性のイルカとのスイム!世界でも数箇所でしか行えない貴重な体験(ぷらいすれす)!
それを水温30度、透明度20mでやれるんですから小笠原って凄いところです!




コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

13日21時10分現在1040ポイントで1位です!
本日も1000ポイント超えました!

ポチッとしていただいてありがとうございます!
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。