スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備船外機整備&ウェザー

いつも見に来ていただいてありがとうございます!butaにこにこ



昨日に続き今日も予備船外機の整備をしています。通常のツアーでは使わない船外機ですが
主機50馬力がトラブッたときに役立つもので保険のようなものです。

ギヤケースとエクステが繋がった状態なのはまだブッシュの中心部の金属、
筒状のものが外れないからです。
         ↓
ブッシュ付きエクステ
↑シャフトの周りに付いている真鍮製らしきもの・・・、ボルトやネジ止めでもなく、すっぽり
はまっているだけなのですが塩で固着していてなかなか外れません・・・。











こういうときどーするかというと・・・、
          ↓
CRCトーチ
↑筒状の金属とシャフトのあいだに防錆剤を染み渡らせ、なおかつトーチ(バーナー)の火で焼き、
木をあてがってハンマーでたたく・・・、こういったことを繰り返し行いますと・・・、
(トーチ使用は焼きすぎるとプラスチック製の部品まで損傷させてしまうので要注意ですが・・・。)










どうにか外れました。
      ↓
ブッシュエクステギヤケ
↑エクステ、ギヤケース、そしてブッシュの金属に分解できました!











ブッシュ拡大2
↑シャフトのこの部分に嵌っていたわけです。
このブッシュは長いシャフトがぶれないようにエンジンとプロペラ軸の中間あたりでシャフトを保持
している部分です。
部品の予備は次便で届きますので交換はもう少し先になりそうです・・・。











そして折角ここまでバラシたのでポンプケースの中も見ておくことにしました。
           ↓
ポンプケース
↑この黒いプラスチックを外すと中には・・・、











ポンプケースバラシ
↑ゴム製のプロペラ、通称インペラーが入っています。










インペラーは海水をエンジン内の冷却水通路に送るもので、これが劣化して破損すると
オーバーヒートの原因になります。
          ↓
インペラ拡大
↑この船外機を使って通常は航行しません。使用時間は5時間未満だと思いますが、
2年間で固くなりクセが付いてしまいました。無理に伸ばそうとすると亀裂が入りそうです。
劣化の症状が出ていましたので新品に交換しました。
※オーバーヒート状態で警告灯を無視して航行するとエンジンが焼付きをおこし、取り返しのつかない
ことになるのです・・・。











また、ギヤオイルも交換しました。
       ↓
ギヤオイル拡大
↑2年経ったとは言え回していないエンジンですから、出てきたのはかなり奇麗なオイルでした。
新品のギヤオイルが290cc入りました。











予備船外機の整備もやれるところは終わりましたので夕方は私的パトロール
(ブログねた探し)に行きました。
           ↓
青灯1017
↑今日は日中ほとんど晴天だったのですが夕方は雨が降りました。
曇ったせいで16時半頃には青灯台に明かりが灯りました。南よりの風で暖かなので
夕方でもTシャツ短パンで歩いている人が多かったです。











ウェザーにも上がってみました。
        ↓
ウェザー1017
↑西から雨雲がやって来ています。明日は雨でしょうか・・・。
16時半を回っていましたが父○クのスタッフがイルカを探していました。薄暗いのに大変です・・・。












ウェザーから下りてきてマルの散歩に行きました。日没後で雨降りでしたがマルは楽しそうでした!
             ↓
マル1017
↑ちょっと濡れちゃいましたが全然気にならないマルでした(笑)




日中は暑いくらいの天気のなか整備仕事ができました。
雨が降り始める前に終わってよかったです。





コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

17日20時10分現在1070ポイントで2位です!

ポチッとしていただいてありがとうございます!
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

スポンサーサイト
コメント

Re: お客も安心してのれます

janoさま>
船のメンテナンス記録にもなりますし、ブログに書いておくのは一石二鳥ってとこですね。

お客も安心してのれます

こんなメンテナンスの様子も
ブログで紹介されていると

ツアーに参加するほうとしても安心して
お願いできます

とってもいいブログだと思いました
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。