スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貸切南島&ザトウシーズン!

いつも見に来ていただいてありがとうございます!



本日は久々の船1日コースに行って参りました。
二見湾を出るとあちらこちらにザトウクジラのブローが見えます。
さすが2月も中旬ともなるとクジラの数が多いです。
となるとクジラは後回しでも大丈夫。先ずは南島に上陸しました。
         ↓
東尾根0219
↑東尾根からの眺め。そして扇池バックの記念撮影。
いや~久しぶりの南島は晴れて暖かくて快適でした!

ツアーご参加いただいたお客様。ご利用ありがとうございます!











上陸したのは10時半くらいでしたが扇池の周囲には誰もいませんでした。
            ↓
扇池0219
↑貸切状態を満喫させていただきました。











こんな広い砂浜に(のぶ太を入れても)3人しかいませんでした。
砂浜0219
↑左端にAさんがポツンと座って写真を撮ってます。もう一人のAさんは
右端にいます。(写真には入りきりませんでした。)












でも本当はこの方達もいらっしゃいました。
        ↓
ヤドカリ0219
↑オカヤドカリ君です。
一年中いますね。棲んでますから・・・。












さて11時半を過ぎた頃から本当に他の船のお客様もやって来ました。
大型のウォッチング船が3隻もやって来たので大賑わいです。
私達は静かな南島を堪能できてラッキーでした。
南島サメ池を出るとそこにもザトウがいたのですがこれもスルーして
天の浦に行きました。

天の浦には海蝕洞がありますのでカヤックで見に行きました。
         ↓
カヤック02190
↑今日のお客様達はお二人ともカヤックの経験者ですので二人艇を漕いでいただきました。












通り海蝕洞を抜け、大海蝕洞まで行きました。
        ↓
カヤック02191
↑ウネリのせいで濁りや白い泡が水面にはありましたがスケールの大きな眺めは
日本離れしていて圧巻です!
(大海蝕洞の中から外を見た様子)












カヤック02192
↑大海蝕洞を外から見た様子。
カヤックと比べると如何に大きな海蝕洞かお分かりいただけるのではないでしょうか?












天の浦でのカヤックの後、島の東側を北上しました。途中石浦の沖では
今年生まれの子供を連れたザトウに遭遇しました。
その後兄島瀬戸の東側でも子連れのクジラに遭遇。
          ↓
ザトウ0219
↑このクジラには1頭のハンドウイルカも付いていたのでドルフィンスイムにも挑戦したのですが
人間には全く興味を示しませんでした(笑)

兄島瀬戸の海中公園で遅めの昼食休憩を取り、スノーケリングを楽しんでから帰港しました。




北西の風が吹いて島の西側は波立ってますが
東側の静かなところにもザトウの親子がいてウォッチングがしやすいです。
ザトウクジラが本当に沢山いるなぁ~と感じた1日でした。


コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

19日21時50分現在990ポイントで2位です!

ポチッとしていただいてありがとうございます!
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。