スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原父島津波速報その後

いつも見に来ていただいてありがとうございます!



チリ地震の津波が13時に到達予想でしたので二見湾に係留されていた船のほとんどは
岸壁を離れ、沖に出して避難していました。
          ↓
沖出し
↑ダイビング船、漁船、起重機船、おが丸、母島丸など二見湾の外に避難していました。












15時半過ぎ、とりあえず2mという高潮は無さそうなので漁港内に戻ってみましたが・・・、
           ↓
汐低い
↑潮位変動は激しく、汐が下がっている状態から数分で・・・、











汐高い
↑50cmは潮位が高くなったりを繰り返していました。












沖合いに避難していたおが丸は17時半頃、二見湾内に戻って来ました。
         ↓
おが丸0228
↑桟橋や港湾設備の破損がないか調べるあいだ湾内で錨泊中のおが丸(左端)。






母島を母島丸は20時半に出港、おが丸は父島を3月1日0時出港予定、
竹芝には2日7時着予定だそうです。
津波は父島では30cmほどの高潮が観測されましたが
今のところ被害は特にないようです。





コメントお待ちしております!
離島情報ブログランキング参加中です。

28日20時50分現在1250ポイントで2位です!

ポチッとしていただいてありがとうございます!
これからも頑張りますので応援よろしくお願いいたします~☆
     ↓

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。