スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を感じます!

今日も1日ツアーに行っていました。

朝、二見湾を出るときは凄いガスでした。200メーター先は見えない、
そんな濃い霧が立ち込めていました。

昨日夕方に出会えた親子ザトウを探したかったのでウェザー前をじっくり
見たかったのですがガスで見えず。
とりあえずタコ岩で魚突きをしながらガスが晴れるのを待つことにしました。

今日のお客様の一人はK師匠。
誰もが認める素潜りの達人。仮にフリーダイビングに年齢別の大会があり、
K師匠が出場すれば国内では5本の指に入ること間違いないでしょう。
小笠原という場所柄、何人ものフリーダイバーを見てきましたが
まさに別格。自分も50代にこういう潜りをしたいものです。

そんな師匠、エントリー後5分でヒレナガカンパチをゲットです。
仕事が早いです(笑)
          ↓
K師匠

しばらくしてガスは晴れてきましたがウェザー前には残念ながら
ザトウはいなかったので北上して探すことにしました。
兄島を過ぎ、弟島を越え、孫島まで来ましたがザトウのブローは発見できず。。。

ただせっかく孫島まできたので平根でスキンダイビングしてみました。
タコ岩周りよりも大きなカンパチがいたそうですが
モリが壊されそうなのでやめたそうです(K師匠談)

孫島付近は波風が強かったのでやむなく南下して今まで潜ったことのない
浜をチェックすることにしました。
海図でいうと立神埼の北の浜です。
(名も知らぬ浜。)  ↓
アカバ浜

泳いでみると水深-10mほどのとこにはアカバが沢山いました。
またもや師匠、アカバ数匹ゲットです♪
             ↓
K師匠アカバ

南風がやや強くて暖かい日ですが午前はザトウが見えず、午後も不安だったのですが
ウェザー前に戻って来たらいました~。
ブロウが少なくとも3つ見えました♪
ホッとしました~(笑)
あまりサービス精神のないザトウ達でしたがまだいましたね。
ヨカッタヨカッタ。

ザトウの見え方が渋かったので20分ほど粘りましたが16時半過ぎには
帰港しました。今日は今年初めて最高気温が25度に届きました。
海の上も暖かでした♪

そして街に帰って来ると釣りに行っていたFさんよりアオリイカを
いただいちゃいました。
大きいです!65センチ幅のシンクに真っ直ぐ入りません(笑)
この時期はアオリもビッグサイズが釣れます。
いや~ウレシイです♪
             ↓
アオリイカ

濃いガス、浅い海域にカンパチ、少なくなるザトウ(苦笑)、大きなアオリイカ。
皆この時期特有のモノです。
季節を感じた1日でした。

スポンサーサイト
コメント

~☆

janoっちさん>

今年は1年目なのでシーズン中もきっと
混雑しないよ(笑)
安心しておいでくらはい。

ししょー楽しそうですね

はー、なんか楽しそー
クーラーにすげー魚が詰まってるし・・・
ししょー夏のシーズンはこないのかなー

でもきっとシーズン中はツアーも混雑しますよね
こんなのんびりした雰囲気はでないんだろーなー

はー











コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。